アセンブル/Assemble.jp 【Webサイト構築、Linux/Windowsプログラミングならおまかせ下さい】

Discovering and Enjoying Information
トップ ニュースチャネル お問い合わせ アセンブル概要
アセンブル/Assemble.jp 【Webサイト構築、Linux/Windowsプログラミングならおまかせ下さい】
更新履歴
07.09.03 不毛な要請が多すぎるためFreeLinkを削除しました。
06.06.24 ニュース・スクラップブックを設置しました。
06.06.12 厳選リンク集を設置しました。
06.05.26 ニュースチャネルにCNet Japanを追加しました。
お知らせ
06.06.10 相互リンク用のリンクコードを設置しました。ご利用下さい。
06.05.28 かんたん相互リンクで相互リンクできるようにしました。ご利用下さい。
06.05.18 フリー登録リンク集【ASM FreeLinks】を設置しました。ご利用下さい。
06.04.11 IT関連(RSSフィード)ニュース・ソースを募集しています。
皐月のことば
真の気づきこそが、真の人生への第一歩
5月21日(火)
ピックアップニュース
05-21 「マルコメ君」がロボット化――NTT東日本が企業のオリジナルキャラクターでコミュニケーションロボット製作開始
NTT東日本は、企業のキャラクタデザインを活用したロボットを製作する。同社のクラウド型ロボットプラットフォームに対応する。第一弾として、マルコメのオリジナルキャラクター「マルコメ君」のロボットを製作した。
  サーバ改ざんが可能な状態に――SharePoint Serverの脆弱性、悪用する攻撃が発生
SharePoint Serverの脆弱性が悪用され、リモート操作ツールの「China Chopper」がサーバに仕掛けられていた。
  NTTテクノクロス、個人情報の有効活用を支援する「匿名加工情報作成ソフトウェア」の新バージョンを発表
NTTテクノクロスは、個人情報を法令に従って適切に匿名加工情報に加工する「匿名加工情報作成ソフトウェア」の新バージョンを発表。履歴データの分析に有用な日付情報を維持する加工技法を追加した「スタンダード版」と、システム連携機能を強化した「エンタープライズ版」を提供する。
  輸入ワインの検品を画像処理技術で効率化 熟練検査員の検品水準を維持――アサヒビールとNEC、自動検査機を共同開発
アサヒビールはNECと共同で、画像処理技術を活用した「輸入ワイン中味自動検査機」を開発。熟練検査員が目視で行っている輸入ワインの検品水準を維持しつつ、自動検査機を導入することで、販売数量の増加が見込まれる輸入ワインの効率的な品質管理体制を確立する。
  RPA成功の方程式、「5のルール」と「センターオブエクセレンス」に注目せよ
RPAはどんな業務でも効果を発揮するとは限らないが、成功の秘策はある。社内のどこでRPAを使うと効果的かを見抜く「5のルール」、そしてRPA管理を従業員に任せて組織に浸透させる「センターオブエクセレンス」について解説する。
  ソニーとMicrosoft、クラウドゲーミングやAI分野で戦略的提携――Azure活用でユーザーに“新たなエンタテインメント体験”を
ソニーとMicrosoftは、ゲームストリーミングサービスやAIソリューションの分野で戦略的提携を発表。ゲームやコンテンツのストリーミング向けクラウドソリューションを共同開発する他、MicrosoftのAIを活用したインテリジェントイメージセンサーやコンシューマー向け製品の開発を目指す。
  MSが“おきて破り”の緊急対応 今さらXPのパッチを出した深刻な脆弱性とは
Microsoftはこのほど、早急な対策が必要な脆弱性情報「CVE-2019-0708」と対応パッチを公開しました。同社が採った「例外的な対応」からは、今回の脆弱性の深刻度がうかがえます。
05-20 「デジタル革新がビジネスの“信頼”のハ−ドルを上げる」――富士通次期社長が提起する新たな問題とは
「デジタル革新がビジネスにおける“信頼”のハードルを上げる」――富士通の次期社長が自社の年次フォーラムの基調講演でこんな問題を提起した。果たして、どういうことか。
  「特定のプログラミング言語に縛られない実行環境」を、米国発のCDNベンチャーが開発する理由
多くの人が中継動画やオンラインゲームといったWebコンテンツを消費する今、大量のコンテンツを高速で配信する仕組みとしてCDNが注目を浴びている。そうしたベンダーの1つが、米国から日本に進出したFastlyだ。
  AIで膨大な文書からFAQの適切な回答を提示、NTT-ATが「MatchContactSolution」をバージョンアップ
NTT-ATは「MatchContactSolution」の最新版の販売を開始した。AIを活用して膨大な文書からピンポイントで回答を導けるマニュアル検索機能や、既存の応対履歴データを分析してFAQ作成を支援する機能などを新たに備えた。
PR
MAWS
仕事
レーシック
消費者金融
fx
トップ ニュースチャネル お問い合わせ アセンブル概要 厳選リンク フリーサーチ 相互リンク集 サイトマップ
アセンブルWEBサイト
Copyright©2006 Assemble.jp Powered By monzen.info